2017年03月31日

美術館めぐり

防府、山口美術館閉館日がせまっていたので、
2カ所訪れました。

アルフォンス・ミュシャ (防府アスピラート)3/15


CIMG0021.jpg

フランスの大女優サラ・ベルナールノポスターを魅力あふれる
アールヌボーで描き人の心をつかんだ ミュシャ 私も魅せられています。
防府にはスラブ叙事詩は展示されませんでした。

丁度翌日NHKで16日 華麗なるミュシャ 祖国への旅路 放映
50歳頃 パリから故郷チェコ プラハに移り住み
描いた絵は7〜8mにも及ぶ巨大な絵で、あまりの違いに驚かされました。
スラブ叙事詩 ハクスブルク家の攻め込んできた後のスラブ民族。


山口美術館に移動し、
ポンペイの失われた遺跡を見に行く(18世紀に火山灰に埋もれていた)
紀元79年古代ローマ人 壮麗な建築物)
この噴火の事を知った学生時代から、興味を持っていました。

キャプチャ.jpg


萩明倫学舎がオープンされました。
2号館においては 小川忠文氏による貴重な器物、文献驚きました。


キャプチャ.PNG

施設内での昼食 萩暦 ランチセット

NEC_0034.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シニアに優しい街ランキング

全国 767ヶ所 日本経済新聞の調査によると
萩市は
        総合偏差値 最下位   767
      医療介護偏差値       767
    生活支援予防偏差値   758 
         認知症対策偏差値     552
         社会参加偏差値             751  

おどろきました。
もう少し住みやすい街になるよう期待しましょう。   



posted by のぶちゃん at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

春のような陽気に誘われて

虎ケ埼の椿園
久しぶりの椿園だったが、今年のように椿の少ないのは初めてだった。

CIMG3799.jpg

CIMG3806.JPG

CIMG3804.JPG

この日は見島はみえなっ方が遠くの島はっきりと見えた。

CIMG3794.jpg

CIMG3796.jpg

広場ではお店が並び、烏賊の一夜干し

CIMG3808.jpg

奈古の道の駅の夫婦円満のポイント

NEC_0033.jpg

ハギシーマート前の 川津桜が満開

NEC_0032.jpg

NEC_0031.jpg

NEC_0029.JPG


posted by のぶちゃん at 14:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

最近のアルバム(ステンド他)

8年位前に腰を痛めて ステンドグラスつくりを中止しておりますが、
いま 竹のランプ 450ピースのガラスを切ったまま磨きは半分で保留しています。
テープ張ったり はんだづけと時間はまだまだかかりますが。

昨年左手の手術をし、快復後は右手の手術 その快復後になると
まだまだ制作できそうにありません。

8年前の作品です。

CIMG3779.jpg

コーラスの指導をしてくださる 岩崎先生は米寿 びっくりするほどおきれいでお元気。
新年会のあった日がお誕生日で、田中さんよりプレゼント。
便乗させていただき、私も記念写真を。ラッキーでした。

NEC_0027.jpg

NEC_0025.jpg

我が家の庭では ろうばいがたくさん咲いています。

CIMG3782.jpg


レースラベンダー

CIMG3787.jpg

CIMG3783.jpg

プランタンに植えたミニトマトがどうにか大丈夫なので、内縁で育てています。
この冬5個は収穫していますが
まだ花が咲き 小さい青い実がなっています。
葉も枯れ茎も心配ですがどうにか大丈夫です。


CIMG3792901.jpg

CIMG3791.jpg


posted by のぶちゃん at 16:10| Comment(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

最近の日記

手根管症候群で悩まされてましたが、
こじらせて重症になってしまいました。
完治には何カ月もかかりますが、
そのあと右手も悪いので手術をしなくてはならず
まだまだ不自由な毎日を強いられます。

CIMG3710.JPG


萩ではXマスが近づくと、JR萩駅にはイルミネーションが点灯されます。
セレモニーに我々コーラスグループは
あわてん坊のサンタクロース、星の世界、きよしこの夜
5曲歌うつもりが、雨もひどくなり、3曲歌いました。

CIMG3716.JPG

CIMG3736.JPG

CIMG3734.JPG

CIMG3735.JPG






posted by のぶちゃん at 16:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ご無沙汰しました ごぶさたしました

H28.10.9 船方農場へ 山大フォルンクラブ

CIMG3681.jpg

子供たちはフォルンを吹いて音が出たら大喜び

CIMG3684.JPG

CIMG3683.jpg

我が家の野菜畑

CIMG3694.JPG

初冬のラベンダーとローズマリー

CIMG3696.JPG

船方農場の帰りに紅玉のリンゴを買って、初めてのアップルパイを作ってみる。
おいしそうに見えるでしょう!  次はリンゴをたっぷり入れたほうがとの感想。

CIMG3698.JPG


11月4日 の歴史講座は松本村現地見学 あまり知らないことも聞けてよっかった。

松門神社 松陰門下生をまつってある。

CIMG3704.JPG

当初誕生地より移築 右手蔵に祭られていた。下記本堂が出来た

CIMG3703.JPG


CIMG3702.jpg

ヒマラヤスギの実 硬くてずっしりとしていた。

CIMG3706.jpg

posted by のぶちゃん at 14:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

倉敷をぶらり H28.7

岡山ミーティングから足を延ばし 倉敷へ

素敵なアイビースクエアーのホテルに宿泊

CIMG3604.jpg

CIMG3608.jpg

美観地区を流れる倉敷川 倉敷館

CIMG3629.jpg


CIMG3612.jpg

倉敷川を船で観光する人も多いい

CIMG3628.jpg

大原美術館前の今橋の菊の紋の欄干

CIMG3626.jpg


CIMG3619.jpg



posted by のぶちゃん at 20:14| Comment(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

辻井伸行コンサート・東山魁夷回顧展

辻井伸行×加古隆×レ・フレール ピアノコンサート
それぞれ趣も違い素晴らしいコンサートでした。

久しぶりに迫力ある生演奏 興奮しました。

IMG_0003.jpg

CIMG3547.jpg

その日はアクロス福岡の近くに宿を取りました。

CIMG3551.jpg


翌日は 東山魁夷回顧展が本日より公開
ハッピーなチャンスに恵まれ 九州国立博物館へ
大作ばかり 圧倒されました。
                           神秘の倒影
IMG_0001.jpg

IMG_0004.jpg


太宰府天満宮の鳥居をくぐって 九州国立博物館へ

CIMG3552.jpg


スターバックスでコーヒータイム

CIMG3556.jpg

翌日曜日は ノーウエイから来られた
ELISABETH OLSEN さんご夫妻をを案内して

恵美須ケ鼻造船所跡(世界遺産の一つ)

CIMG3574.jpg
posted by のぶちゃん at 18:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

エジプト8日間(H21.2.6〜13日)

関西空港よりルクソールへ

ハトシェプスト葬祭殿
’97年のテロで沢山の被害(61人殺害)があり日本人の犠牲者も出た所。

DSC00003.jpg

神殿内の壁画

DSC00006.jpg


王家の谷への入り口 ナイルのほうを向いて立つ
21メートルの メムノンの巨像

DSC00018.jpg

王家の谷

DSC00013.jpg

カルナック神殿

DSC00020.jpg

オペルニクス

DSC00023.jpg

ライトアップされたルクソール宮殿

DSC00029.jpg


DSC00033.jpg

ホルス神殿

DSC00034.jpg

DSC00036.jpg



DSC00037.jpg

コム・オンボ神殿

DSC00039.jpg

イシス神殿
DSC00032.jpg


切出し中止現場 世界一長いがひび割れ有り オペリクス(41.75m)

DSC00042.jpg

帆掛け船でナイル川セイリング 
掛け声に合わせベリーダンスを!!

DSC00043.jpg


アブシンベルの巨像
アスワンダムの下に沈むので北西に5年かけて移築
ラムセス2世の巨像

DSC00055.jpg

歴史をひしひしと感じる。

DSC00056.jpg


エジプト カイロは信号も一か所しかないとか
縦横無尽に走る車 譲り合い
子供たちは人懐っこくよく笑いかけてくれた。

DSC00058.jpg

カイロ市内 スルタン・ハサンモスク

DSC00061.jpg

ピラッミッド
ホテルを出て人家のすぐそばに ピラッミッドが見え
現代と古代エジプトの同居 想像しなかった。

DSC00071.jpg

お墓への階段は腰をかがめないと歩けなくしんどかった。


今日は一寸した夏の砂嵐  この時期珍しいらしい
メイドウムの崩れピラミッドの所では特にひどかった。

DSC00077.jpg
ギザのスフインクスとピラッミッド

DSC00078.jpg



DSC00082.jpg

考古博物館

DSC00083.jpg


posted by のぶちゃん at 15:31| Comment(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする